bug_mark13_hachi
1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:11:31 ID:bjh
外来種のせいで固有種が絶滅の危機に瀕してるらしいが、逆はないんか?
外国で暴れ回ってるヤツおらんの?


5: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:12:59 ID:f92
>>1
ニシキゴイ

3: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:12:31 ID:sRF
スズメバチ

4: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:12:36 ID:d8P
校長

6: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:13:38 ID:sRF
>>4
校長はむしろ繁栄させそうだからセーフ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:13:46 ID:T6W
>>4
暴れすぎやろ

13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:16:01 ID:yqW
>>4
それで伝わるからすごい

8: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:13:55 ID:f92
日本国外で侵略的外来種になった生物

アカオビシマハゼ(オーストラリア)
カブトムシ(東南アジア、特に台湾)
キンギョ(アメリカ)
クロヨシノボリ(ペルシャ湾)
コイ(錦鯉)(北アメリカ)
ゴマダラカミキリ(北アメリカ)
スズキ(オーストラリア)
タヌキ(ヨーロッパ)
ナミアゲハ(ポリネシア、ハワイ諸島)
ニホンジカ(アメリカ、ヨーロッパ)
ヒトスジシマカ(北アメリカ)
ホソウミニナ(アメリカ)
マイマイガ(北アメリカ)
マハゼ(オーストラリア)
キヒトデ(オーストラリア)
マメコガネ(北アメリカ)

9: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:15:11 ID:fiR
タヌカス最低だな

11: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:15:50 ID:f92
アケビ(北アメリカ)
イシミカワ(北アメリカ)
イタドリ(ヨーロッパ、北アメリカ)
クズ(北アメリカ)
ススキ(南北アメリカ)
スイカズラ(北アメリカ)
ワカメ(ヨーロッパ、ニュージーランド、オーストラリア)

12: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:15:57 ID:hyv
日本の生態系なんてクソザコだからなあ

15: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:16:47 ID:1OU
ワカメは駆除しても仕切れないほど増えて深刻な被害が出てるらしく切り札として日本に輸出しようとしてるらしい

16: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:17:11 ID:f92
オーストラリア「カープは許さない 顔も見たくない」



ジョイス副首相はこのほど行った議会演説で、コイについて「底辺にすみついて泥を吸うムカつく生き物」と形容。

コイを駆除するにはヘルペスウイルスを使うしかないと力説した。

同国は正式に、5月1日をコイ(カープ)を壊滅させる「カーパゲドン」の日に制定。1500万オーストラリアドル(約12億円)をかけたコイ壊滅作戦の一環として、

2018年にコイヘルペスウイルスを国内の河川などに放出する可能性があると発表した。

オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)では、同国の淡水の生態系を破壊する「最も侵略的な有害生物」にコイを指定している。コイは1859年に

オーストラリアに持ち込まれ、1960年代に養殖用のコイが手違いで放流されて大きな問題になった。メスのコイは年間100万個もの卵を産む。

http://carp-matome.blog.jp/archives/1057211874.html

17: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:17:15 ID:8FH
ヒトスジシマカって日本の固有種なんやな

19: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:19:37 ID:97k
クロオオアリさんヒアリ何とかして下さいよ!

22: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:21:32 ID:GJL
実際大正義オオスズメバチはどのくらい防壁として機能するんや?

23: 名無しさん@おーぷん 2017/06/20(火)08:22:15 ID:f92
>>22
セイヨウミツバチにはスズメバチに対する反撃手段がない

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1497913891/