chikyuu
1: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:27:59 ID:OB5
ありえるのそんなことが


2: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:28:43 ID:OB5
違う場所で違う言語がほぼ同時期に?

3: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:30:09 ID:8cX
あると思います

5: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:31:11 ID:9zT
はい

6: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:31:13 ID:nNZ

7: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:31:21 ID:vt2
今いる系統の語を発音できる者が生き残ったんじゃね

9: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:32:31 ID:5fV
アマゾンの奥地の民族も、
初歩的な言語ってのはなくて、
どの民族のどの言語も一定の複雑な文法を持ってるらしい。

10: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:33:46 ID:5fV
100人の赤ん坊を閉じ込めて育てたら独自の言語開発するかも。。。だって。

13: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:34:26 ID:nNZ
日本語と中国語って使う文字は同じなのに文法も発音も全く違うのはなんでなんだろ

20: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)13:23:50 ID:nHv
>>13
元々日本語は独立してあって
あとから漢字が入ってきた

漢字の意味を優先して使ったが
読みは日本語のままだった

これが日本の漢字には音読みと訓読み
がある理由

15: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:37:58 ID:UZg
あまりにも文法的に似すぎてるよな
星=スター で有名人に使われるとかさ

だから大昔はある程度似た言語を使ってたんだと思うんだよね
それこそ原始人が売買を始めた時の市場的な大勢が集まる場所で発達したものを各々が持ち帰って広まって独自の進化をしていったり、(ああ、そういう使い方や例え方があるか)とか盗み合ったりして

17: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:41:42 ID:9uu
オノマトペの実験で人種民族に係わらず同じ答えになる
図形があったな

18: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:42:12 ID:yZp
ネアンデルタールとかクロマニョン人の頃から言語はあるよ

19: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)12:43:12 ID:UZg
【考え方】は共通で、それを表現する時に地元の言葉に翻訳していって今があるんじゃないか?
人の往来が多い欧米はある程度大雑把にしとかないとコミュニケーションしづらくなるし、日本は異文化と触れる機会が少なくてより正確に表現できるように熟語が増えていったりとか

21: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)13:34:50 ID:eqm
二足歩行になり喉や口の構造が変わったのが要因、みたいな話なら聞いたことはある

22: 名無しさん@おーぷん 2017/06/13(火)13:38:12 ID:0KP
ロシアで軟禁虐待されてた兄妹が
自分たちだけに通じる言語で話してたらしいな

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1497324479/